top of page
  • nao843

虫の呼吸と地球の呼吸

秋学期が始まりました。2年前から出来た科目「ボディーワーク」の実技の授業、呼吸の仕組みをお伝えすると言っておきながら、仕組みの説明はちょっとだけ、やってみたのはいろんな生き物の呼吸を想像しながらやってみること。


ネズミとか虫とか、馬とかクジラとか、植物とか、地球とか。


姿勢によって呼吸は変わるし、持ってるイメージでもどんどん変わる。

演劇専攻の学生もダンス専攻の学生もノリが良いから面白い。コロナ禍でオンラインだった授業から対面授業になった嬉しさも伝わってきます。


植物の呼吸と言った途端に、場の空気が変わり、私一人で見ているのが勿体無いほど、静かでゆったりとしてました。


写真は先日泳いだ福島の小野川湖5mmのウェットスーツは秋冬の湖でも大活躍です。




閲覧数:81回0件のコメント
bottom of page