top of page
  • nao843

コンティニュアムクラス講師紹介

モントリオールからやってくるリンダ先生のリトリート会場は御岳山の宿坊に決まりました。残暑厳しい都内を離れて涼しく過ごせる3日間です。詳細は後日こちらでお知らせします。


さて、夏までの間のコンティニュアムクラス、講師のプロフィール紹介です。

お陰様で私の担当の回はキャンセル待ちになっています。


【幸田良隆(こうだよしたか)】6/30(日)7/28(日) 9:30~16:30

京田辺在住の幸田さんはボディーワーク界の大先輩 毎月東京に来てくださって、コンティニュアムのクラスを開催されています。ご本人のコメントです


「身体に宿る命は色んな表現をします。自分の中の命を実感する為に身体に刺激を与え、その返答を確かめるのです。生きている者に共通する返事が聞こえることでしょう。」


お申し込みは直接、幸田さんのホームページから。実績が凄すぎてこれも多分一部だけなんだろうなぁというプロフィールも載っています。

幸田さんクラスお申し込み→ https://chronicstudents.com/continuum-2024/


由美子さんとのぶさんからもコンティニュアムについて話していただきました。もっともっとお話を聞きたくなります。


【広瀬由美子(ひろせゆみこ)】7/15(日) 9:30~16:30 ¥6,000

エサレンマッサージプラクティショナー、通訳。東京三鷹生まれ。


「2001年、エサレン研究所でコンティニュアムに出会い、その不思議な体験に感動して夢中になりました。日本と時々アメリカでも、20年以上ワークショップに参加しています。コンティニュアムを共にすることで、体を介した自分の探究(自分て本当はどんな存在なんだろう?)、周りとのつながりの探究、体と心の自由さと可能性を、皆さんと共有したいです。

エサレンマッサージの実践と共に、ボディワーク系、ゲシュタルトや心理系、スピリチュアル系などの通訳を20年続ける中で、「今あるがままと共ににいる」ことの大切さを学び、コンティニュアムやエサレンマッサージにおいても、それを練習し続けています。通訳をする時は、その場のエッセンスを伝えられたらと思っています。」https://www.esalenlotus.com/about



【前川恒久(まえかわのぶひさ)】8/6(火) 9:30~16:30 ¥8,000

20年以上の経験を持つContinuum Movement®、ピラティス、ボディナミックの専門家。長崎生まれ。

東京で対面およびオンラインでクラスを提供し、自己探求とセルフケアを指導。


「コンティニュアムは、自己発見と終わりなき探求の旅です。動きを通じて常に新たな発見があり、時間や場所に応じて感じ方が変わるため、飽きることがありません。定型のないコンティニュアムは、ピラティスとは異なり、型に縛られず自由です。体を動かし続けることで徐々に変化し、気づけばスムーズに動けるようになる感覚が得られます。理解を求めず、ただ続けることが重要で、その過程で体験する自己発見が魅力です。脳ではなく体が理解し、最終的に脳が気づくこのプロセスが、コンティニュアムの醍醐味です。ゴールを設定せず、分からなくても続けることで、深い体験と自己許容が得られます。」https://continuummovement.com/profiles/nobuhisa-maekawa/


お申し込みはimuusk@icloud.comまで



閲覧数:111回0件のコメント

Comments


bottom of page